Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

0

診療報酬の売掛債権担保融資の仕組み

診療報酬の売掛債権担保融資の仕組み
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
前回に引き続き「診療報酬の売掛債権担保融資の取組み」に関してレポートします。
 
簡単に説明しますと「診療報酬」とは、病院・歯科医・介護事業所・接骨院などに健康保険を利用して受診した場合、自己負担分3割を個人が支払い、残りの7割を国が支払ますが、施設側が各都道府県の健保連合会に請求しなければならず、約2ヶ月半の遅延があった後に施設側に支払われます。日本の社会保障費が莫大に膨れ上がっていますが、この7割は税金ですから、日本の社会保障は手厚く有り難い制度と言えます。
 
この医療機関が国から7割の医療費を受取るまでの約2ヶ月半の遅延期間に資金ニーズがあります。全ての施設に資金ニーズがあるわけでなく、この売掛債権を担保に資金を貸すか、この売掛債権を割引いて買取るということもできるようです。実際にはこの売掛債権を専門に買取るファクタリング(他人が有する売掛債権を買い取って、その債権の回収を行う金融サービス)業者も存在しているようです。
 
約2ヶ月半後には必ず国が支払う債権なので安心ということです。しかし、全てが大丈夫という訳ではありません。そこをしっかり調査できないと、この取組は非常に難しいです。なぜ銀行は貸さないのか?その疑問がいつも湧いてきます。さくらソーシャルレンディングとしては、綿密に調査を重ね募集案件として十分な安全性が担保できるような仕組みができましたらアップいたします。
 
そして、不動産担保案件と太陽光関連の募集案件の「さくら中部セレクトファンド」もリリースしております。いずれも好条件ですので、投資家の皆さま、是非ご検討ください。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

都心郊外はクルマより電車が便利だった

都心郊外はクルマより電車が便利だった
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディング 岩田です。
 
早いもので、もう2月に入りましたね。そして来月にはさくらの季節がやってきます。
さくらソーシャルレンディングでも九州と中部以外の新規案件を開拓しなければという思いで全国を飛び回っています。
新しい募集エリアとして「さくら関西」「さくら北海道」「さくら関東」の案件を調査しています。具体的に募集開始しましたら改めてお知らせさせていただきます。
 
ところで先日、埼玉県の入間市に案件の視察に行ってきました。
私は車での移動だったので国道16号の混雑により大幅に移動に時間を要してしまいましたが、案件近くの最寄駅武蔵藤沢は、池袋から西武池袋線で30分…近い…知らなかった…
初めて訪れる場所でしたが、周りにはたくさんの畑もあり、長閑な都心の郊外エリア。近くには入間アウトレットモールもあり週末の車移動はちょっと混みそう。
 
今回の視察の目的は、診療報酬の売掛債権担保に対する融資案件でした。
売掛債権担保融資は以前取り組んだことがあり十分に承知していますが、改めてリスクの調査へ。また、どういう仕組みかは次のリポートで!
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

「さくら中部セレクトファンド5・6号」現地視察リポート

「さくら中部セレクトファンド5・6号」現地視察リポート
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
今回も改めて募集を開始しました「さくら中部セレクトファンド5・6号」の現地視察リポートをお伝えいたします。
 
今回募集している案件は、前回同様の関連事業者N社が不動産事業者NC社に対して浜松市内、宇都宮市内の不動産を購入する資金に対する融資案件です。
 
前回は浜松の案件リポートでしたが、今回は宇都宮の物件をリポートします。
 
今回はクルマで東京から東北道を北上し、県庁所在地である宇都宮市へ約2時間で到着しました。
 
その県庁のすぐそばの利便性のいい場所に今回対象とする物件があることを確認しました。現在は更地ですが、今後はアパートや戸建ニーズのある物件でした。
 
そして、視察のあとで宇都宮の定番「宇都宮餃子」もいただきました!感想は・・・「安っす!」6個300円!
 
宇都宮も浜松同様新幹線が停車する街で、東京から1時間程度でアクセスできる利便性のいい場所です。
 
私は九州がベースなので飛行機による移動が多いですが、宇都宮も浜松も飛行機を利用する方はちょっと・・・特に海外旅行する方は大変ですね。
 
さて、さくらソーシャルレンディングは、それぞれの地域の案件を創出することをコンセプトにしていますが、地域の特性や案件ニーズには理由があり、実際に現地に赴き確認することの重要性を改めて感じています。
 
ですから、今後も現地視察のリポートを行っていきます。案件を特定するような具体的な内容はお伝えできませんが、そこはご了承ください。
 
「さくら中部セレクトファンド5・6号」は、運用期間1年、運用利回7%(期限前返済あり)の条件で募集を開始しています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

「さくら中部セレクトファンド3号」の現地視察リポート

「さくら中部セレクトファンド3号」の現地視察リポート
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
さて今回は「さくら中部セレクトファンド3号」の現地視察リポートをお伝えします。
 
この案件は、関連事業者N社が不動産事業者NC社に対して浜松市内の不動産を購入する資金に対する融資案件でした。
 
浜松といえば「浜名湖」「うなぎパイ」ぐらいの知識しか私にはありませんでしたが、じつは浜松市には日本を代表する企業が多く存在しています。例えば…
 
・ヤマハ発動機
・ヤマハ楽器
・SUZUKI
・河合楽器
・HONDAも浜松発祥だそうです。
 
このように多くの企業が存在し、新幹線も停車するなど、浜松市人口80万人は都市として非常に魅力ある土地だと改めて感じました。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

maneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で登壇しました。

170117_blog_iwatapsd
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月16日(月)19:00から東京国際フォーラムで開催されたmaneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で、今回初めて登壇させていただきました。
 
この説明会は、マネオで投資を検討されている投資家を対象としたソーシャルレンディング各社のサービスのご紹介を目的とした会です。
 
LCレンディングの山中社長など、ソーシャルレンディング業界のキーマンに交えて多くの投資家さまの前でお話しするのは初めての経験でしたが、和やかな空気感の中でリラッスしてさくらソーシャルレンディングのご紹介をすることができました。
 
「ソーシャルレンディングで地方に花を咲かせたい!」というさくらソーシャルレンディングのVISIONを、多くの方にご紹介をさせていただく機会をいただき嬉しく思います。
 
今後もこのmaneoマーケット主催 投資家向け合同説明会にも参加する予定ですし、今後は独自の説明会も開催する予定ですので、今後ともよろしくお願いします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

中部エリアからのリリースが整いました。

006
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月6日のブログでお伝えしました通り、年始案件「九州セレクトファンド5・6号」の募集を致しましたが、早々に募集案件早期募集完了いたしました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。
 
そして今回は、中部エリアからのリリースが整いましたのでお知らせします。
 
「さくら中部セレクトファンド1・2号」
 
事業社は建売販売を行う中小企業です。年間5・6棟のアパートや土地を仕入れ建売する事業業者です。規模は大きくありませんが、長年地域に根ざした事業を行っています。さくらソーシャルレンディングは、こういったコツコツと事業を営まている事業業者を応援して行きたいと考えています。
 
私も毎月、名古屋に出かけていますが、名古屋駅周辺の開発は東京の大手町や丸の内と同様に洗練された都市に生まれ変わり、全ての機能が名古屋駅に集中しているかのように感じています。
 
名古屋は交通の利便性が良く、東京から新幹線で一時間半、大阪から一時間以内で到着し、双方の大都市に容易に手を伸ばせる素晴らしい都市だと思います。また、セントレア空港は名古屋駅からの利便性もよく国際線発着する綺麗な空港です。さらに、リニアモーターカー開通後も名古屋の経済的発展は期待できます。
 
約10年後、2027年にはリニアモーターカーの開通が予定され、品川・相模原・甲府・飯田・中津川・名古屋に停車するようですので、飯田・中津川などの中部地域も注目です。
 
当然ですが、地方の発展には第一にインフラの整備が大きく鍵を握ります。ですから、インフラの整備が期待できる中部エリアに注目し、さくら中部セレクトファンドの継続した案件をご提案できるように努めてまいります。
 
【maneoマーケット㈱主催】 投資家向け合同説明会 開催のご案内
https://www.maneo.jp/apl/seminar?id=86
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

新年あけましておめでとうございます。

 新年あけましておめでとうございます。
 
 
新年あけましておめでとうございます、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
皆さま、お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?私は地元大分に戻り、ゆっくりとお正月を過ごすことができました。地方でのお正月は静かに時間が流れていく良さがありますね。
 
ところで、私の地元大分のシンボルは「鶏」なんですが、2017年「酉年」について調べると、酉年から景気は上向くような記事を多くみかけます。実際に2017年最初の取引となった1月4日の日経平均株価は、昨年来高値を更新するなど、景気に期待できる年始となりました。
 
さくらソーシャルレンディングも、昨年末募集いたしました1・2・3・4号案件は、全て成立いたしました。そして、年始案件として「九州セレクトファンド5・6号」の募集を開始しました。
 
また、1月16日に開催されるmaneoマーケットの投資家向けセミナーには、maneo・LCレンディング・クラウドリース・アメリカンファンディング・グリーンインフラレンディングに加え、さくらソーシャルレンディングが初参加いたします。
 
そんな期待感が持てる2017年、さくらソーシャルレンディングは本格稼働の年になります。今年一年間、多くの地方の案件を創出できるように努力してまいりますので、2017年もさくらソーシャルレンディングをよろしくお願いいたします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

2016年はお世話になりました!

2016年はお世話になりました!
 
 
さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
2016年も残すところ3日となりました。
 
お陰さまで今年は、さくらソーシャルレンディングのサービスリリースと、投資家さまの登録・募集案件のご案内をさせていただき、2017年の本格稼働のステップを構築できました。さらに、募集案件のリリース後すぐに「さくら九州セレクトファンド1号・2号」が成立しました。
 
こちらの案件にご投資いただきました皆さまには大変感謝申し上げます。
 
さくらソーシャルレンディングは、年末年始もオンラインによる投資家さま登録と、デポジットが完了されてる投資口座からの募集案件への投資はご利用いただけます。
 
なお詳細につきましては、下記URLを参照ください。
 
https://www.sociallending.co.jp/information/news?id=4&release_year=2016&release_month=12%E6%9C%88
 
そして来年2017年1月16日に、maneoマーケット様の投資家向けセミナーに、さくらソーシャルレンディングが初参加いたします。こちらのセミナーにも皆さまのご参加をお願いいたします。
 
https://www.maneo.jp/apl/seminar?id=86
 
今年2016年は、たくさんの投資家さまにお世話になりました。そして来年2017年は、さらに広く地方の特色を活かした案件を全国の投資家さまのもとにお届けいたします。来年もさくらソーシャルレンディングをどうぞよろしくお願いいたします。
 
皆さま、良いお年をお迎えください。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

東京にお住まいの方が知らない博多の可能性

blog-003
 
 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
突然ですが、皆さんは今年のクリスマスをどこで過ごしましたか?私は福岡で過ごしました。
 
博多駅や天神周辺は人通りも多くいつもになく賑やかで、さらに外国人観光客が増加したという印象を受けました。
 
博多の街を歩いていると韓国語や中国語も聴こえてきますし、韓国語や中国語の看板で積極的にインバウンド集客を行っている店舗も増えました。
 
東京や東京以北にお住まいの方には実感がないかも知れませんが、福岡は釜山まで高速船で3時間、博多港には中国からの大型船の寄港、ソウルまでは飛行機で1時間程と東京に行くより便利で、気軽に海外から訪れることができるインフラが整っている土地です。
 
訪韓する日本人は年々減少しているにもかかわらず、韓国・中国・台湾の訪日観光客は右肩上がりで増えています。満足度調査においても、福岡は距離的に近い、食事・ショッピング(唯一九州にあるアウトレット)と満足度は他県に比べて非常に高く、福岡でのインバウンド・ビジネスは可能性が高いと私は感じます。
 
そんな地方の情報を活かした地方創生案件をたくさん創出して、投資家の皆さまにご紹介して行きます。先週のオープン記念ファンド1・2・3・4号募集案件につきましても早速1・2号の募集案件が成立し、皆さまからのご期待をいただいていることを感じておりますので、今後も投資家の皆様の期待に応えられる案件をリリースしてまいります。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

0

さくらソーシャルレンディング1号案件募集開始!

002
 
 
投資家の皆さま、こんにちは!さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
すでに告知させていただいた通り、さくらソーシャルレンディングはマネオグループより8番目のプラットフォームとして、12月16日にリリースいたしました。おかげさまで、リリース直後から多くの口座開設のお申込みをいただき、感謝の気持ちと責任を感じています。
 
そしていよいよ今回は、投資家の皆様に案件募集のご案内を開始いたします。
 
さて、最初の案件は「さくら九州セレクトファンド」としてリリースさせていただきます。1・2号案件は不動産を担保として、しっかり保全の効いた安全性が高い募集案件です。事業者さんが沖縄なので「さくら九州セレクト」からの案件になっています。
 
3・4号は、低圧の太陽光案件です。(土地付き)これも買い手が付いている案件で、出口の見えたしっかりとした案件です。
 
まずは、より保全や出口の見えている短期の案件を中心にアップいたします。
 
「地方創生」をコンセプトに、ピンクをイメージカラーにしたサイトデザインですが、今後、さくらの特色がより出せるよう、さらに魅力のある案件を提供できるように努力してまいります。
 
次回案件は「さくら中部セレクトファンド」「さくら北海道セレクトファンド」を準備していますので、こちらも案件がまとまり次第ご案内させていただきます。
 
記念すべき1・2号が沖縄からスタートし、3・4号が鹿児島と南から徐々に案件を北上させて行きたいと考えておりますが、北陸や東北の地域などパートナーさんが不在のエリアもあり、そちらの開拓も強化して行きます。
 
投資家の皆さま、今後とも「さくらソーシャルレンディング」を、よろしくお願いいたします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.