Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

0

7月 08日

「地方創生のためにコツコツと…」

0708_2

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
7月に入り豪雨の被害が深刻になってきました。今後、被害が拡大しないことを願うばかりです。そして、なにより被災に合われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 
さて今回は、さくらソーシャルレンディングの案件を募集勧誘している“maneoマーケット株式会社”に対して、証券取引等監視委員会は金融庁に行政処分をするよう7月6日に勧告した、という件について解説させていただきます。(以下ご参照ください)
 
https://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2018/2018/20180706-1.htm
 
そして、本件は各メディアでも大きく取上げられ、弊社にもご心配のお声を多数いただいております。
 
さくらソーシャルレンディングに於いて、弊社が募集している案件、また貸出先については、投資家さまからお預かりしている資金、または募集実行されている案件は募集内容に沿って適正に運用されております。
 
さくらソーシャルレンディングは、maneoマーケットの事業者11社の中で最も募集金額が少ない小さな事業者であり、案件数も他社と比べると少ないですが、コンセプトで掲げる「地方創生」の案件をできるだけ多く扱い、急拡大・急成長ではなく、少しづつ確実に成長したいと考えています。
 
急拡大・急成長はその過程においてどうしても運営に歪みが生じます。ですから、さくらソーシャルレンディングとしては「石段」を登るようにコツコツと前進します。
 
2018年7月7日現在、さくらソーシャルレンディングには2,832名の投資家さまの御登録をいただいています。その「投資家さまの資産」を安全に運用することを第一に、保全を確保しながら案件組成を行い、投資家さまの投資が地方創生に役立つよう、さくらソーシャルレンディングを通じて地方の中小零細企業がより一層成長できるような募集案件の開拓し続けます。
 
こちらでは、地方を回り案件を開拓している様子をリアルタイムでリポートします▽
 
https://www.facebook.com/sakurasociallending/
 
ぜひ、ご登録のうえご覧ください。そして、さくらソーシャルレンディングでは、現在以下の案件を募集しております。
 
「さくら北海道(札幌)セレクトファンド」→ 定番の案件になってます診療報酬の売掛債権
 
「さくら北海道(岩見沢)セレクトファンド」→ ゴルフ場案件
 
「さくら近畿(大阪)セレクトファンド」→ ファッションホテルの改装資金
 
引き続き今後とも、“地方創生投資”のさくらソーシャルレンディングをよろしくお願いいたします。
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.