Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

0

12月 06日

さくらソーシャルレンディングはまもなく1周年を迎えます

blog-171206

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
今回は12月15日早期繰上返済予定する案件に関してお伝えさせていただきます。
 
その案件とは、「北海道セレクトファンド1〜8号」です。
 
この「北海道セレクトファンド」は、札幌市内に事業所がある診療報酬の売掛債権を扱う会社への募集案件で、現在も募集しています。
http://blog.sociallending.co.jp/2017/04/(過去のブログから)
 
この案件をもとに投資家の皆さまに募集案件をリリースし、さくらソーシャルレンディングは関連会社に現在約7500万円を貸付し、関連会社はこの札幌の会社に約1億円の貸付残高があります。その貸付金は介護事業所やクリニックなどの事業所11社の売掛債権に紐付いています。今回は、その11社のうちの1社である介護事業所が札幌の売掛債権を扱う会社と契約満了を行ない、融資していた2,258万円の元金が返済になりました。
 
さくら北海道37号-38号
 
この返済金額が1〜8号までに該当することから、この案件に投資していただいた投資家さまへ、早期繰上返済として取扱いをいたします。また新たに「さくら北海道セレクトファンド37号」から始まる同様の診療報酬の売掛債権を扱う会社への募集案件をリリースしていますので、是非ご覧いただけますよう宜しくお願い致します。
 
https://www.sociallending.co.jp/fund/detail?fund_id=156
 
つぎに早期繰上返済になる案件が「九州セレクトファンド13〜16号」です。この案件は、長崎市の戸建て案件で募集した物件買取資金です。
 
http://blog.sociallending.co.jp/2017/08/ (過去のブログから)
 
今年夏に物件のリノベーションが終わり、販売まで約150日かかりましたが無事に販売完了できたので、さくらソーシャルレンディングが募集した1,500万円の早期繰上返済となりました。引き続き、他の戸建て・区分所有の物件を仕込んで、販売につながる募集案件をリリースしていきます。
 
お陰様で、さくらソーシャルレンディングは、間もなく事業開始一周年になります。
 
地方創生「ふるさと投資」につながるソーシャルレンディングサービスをこれからも確立できるように努力してまいります!
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.