Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

0

残暑お見舞い申し上げます。

d7456adc721f704f7ee650c461c6794f_m

こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。
 
残暑お見舞い申し上げます。
 
立秋なんてどこへやらの暑さが続いておりますが、皆様お変わりありませんでしょうか。
まだ、しばらくはこの暑さも続きそうです。
水分補給!塩分補給!
今年は日傘男子も流行っているそうです。
あと少し、暑さを乗り切りましょう。
 
本日はいつもと雰囲気を変えて、まだまだ頭の中がお盆休みの私による(怒られる予感)
夏を満喫してきた写真をアップさせて頂きたいと思います。
(あまりに写真撮るのが下手で一部お借りして参りました。)
残暑お見舞い申し上げます。

暑さ厳しき折ですが、皆さま くれぐれもご自愛くださいませ。
 
 
さくらソーシャルレンディング 事務局 Miki

 

8月 22日

残暑お見舞い申し上げます。

d7456adc721f704f7ee650c461c6794f_m

こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。   残暑お見舞い申し上げます。 … “残暑お見舞い申し上げます。” の続きを読む

続きを読む

0

【ビギナーさま向け】7月以降「意思確認」を頂くようになりました!

3edeed7201dbd185872a59266547ff79_m

こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。
 
前回のブログから1ヶ月・・・最近では梅雨に関するニュースが続いていますね。 先日、東京へ出張へ行きましたが、ずっと曇り。長袖でも問題ない涼しさで驚きました。 日照時間が短いそうなので、いろいろな所に影響が出そうで心配です。
 
ところで、さくらソーシャルレンディングでは、2019年7月以降、maneoの指導により、口座残高が1円以上あるお客さまに対して、年4回(1月・4月・7月・10月)投資意思のご確認をさせていただくこととなりました。確認期限は表示から3ヶ月となります。
 
確認事項に同意いただけましたら、従来どおり当サイトでご投資いただくことができ、ご同意いただけない場合は、確認期限から翌々月より、投資の規制がかかりご同意頂けるまでご投資ができなくなります。(投資規制がかかったとしても、ご確認頂ければご投資が可能になります)
 
今後投資予定のないお客様に関しましては、同ページより払戻しのご案内をいたしております。投資のご予定のないお客さまの資金を長期的にお預かりすることは望ましくないということからのご案内です。
 
払戻の手数料は約款に従いお客様負担とはなりますが、ご理解頂きますようお願い致します。詳細は、2019年6月26日のニュース【同意事項について】にございますのでご確認をお願いいたします。
 
https://www.sociallending.co.jp/information/news?id=354
 
さくらソーシャルレンディングでは、投資家の皆様に少しでもご安心頂ける案件・担保や保証内容・情報を開示できるよう案件の組成・など十分な精査を行ってから承認を進めているため、ファンドの募集が遅くなっております。
 
たくさんのお問合せを頂き、お待ちになって頂いているご投資家さまには大変ご迷惑をお掛けしておりますが、少しずつローンファンドのご案内をさせて頂いておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 
梅雨時期は洗濯物も乾かず、生乾き臭が気になる!という話をしていたら、 洗濯物を早く乾かす方法を教えて貰いました! カーテンレールや鴨居には吊るさない(乾きにくくなるし、カビの原因だそうです。)
 
お部屋をエアコンの除湿にして扇風機やサーキュレーターなどの風を当て、洗濯物の下にクシャクシャと丸めた新聞紙を 置いておくと乾く時間が全然違うのだそうです。さっそく試して梅雨も心のジメジメも吹き飛ばしたいと思います!
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

7月 17日

【ビギナーさま向け】7月以降「意思確認」を頂くようになりました!

3edeed7201dbd185872a59266547ff79_m

こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。   前回のブログから1ヶ月・・・ … “【ビギナーさま向け】7月以降「意思確認」を頂くようになりました!” の続きを読む

続きを読む

0

【スタッフ更新】分別管理預金口座移管につきましてお知らせ

494d5f4fdaa7e1c0f1ade87868c26bb6_m

こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。
 
涼しかったり、暑かったり、雨が降ったり止んだりの季節です。 雨がずっと降ると気持ちがスッキリしなかったり、暑さに合わせて服装を選ぶと朝夜には寒い等 体調崩しそうな温度差が辛かったりしますが、ちょっとは梅雨の楽しみに 今年はレインブーツ(長靴)を購入しようかと悩んでいる今日この頃。
しかし、悩んでいる間に日差しも強くなり、あっという間に、暑い~!と叫ぶ夏になってしまいそうです。
 
さて、6月13日(木)にお知らせさせて頂いておりますが、現在、さくらソーシャルレンディングが管理させて頂いている 分別管理用銀行預金口座は6月27日(木)付にて第二種金融商品取引業者であるmaneoマーケット株式会社へ移管することと、 なりました。
 
【移管前】
銀行名:三井住友銀行  
支店名:新橋支店  
所在地:東京都港区新橋1-10-6
口座番号:2356458
口座名義:さくらソーシャルレンディング株式会社 
投資家資金口
 
【移管後】
銀行名:GMOあおぞらネット銀行
支店名:法人営業部  
所在地:東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー4F
口座番号:1117622
口座名義:maneoマーケット株式社
さくらソーシャルレディング投資家資金口
 
今回の移管手続きは、投資家の皆様が預託する資本の位置づけは(再)投資を行うための一時的な保管であることから、 第二種金融商品取引業者のmaneoマーケット株式会社が管理することが適切であるとの関係各所の見解に基づき対応することとなりました。 その為、出資金の預託及び償還金・分配金の受入れは上記記載の【移管後】分別管理銀行口座にて行うこととなります。
 
※6月27日以降に【移管前】の投資口座へのご入金いただきました場合、組戻しをお願いすることになりますが、組戻し手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。  
 
新しい投資資金振込先につきましては、6月27以降に掲載されるMyPage内の「投資口座」のご確認をお願いします。
詳細につきましては、6月13日ホームページ掲載のお知らせをご確認頂きますようお願いいたします。
 
https://www.sociallending.co.jp/information/news?id=351
 
何卒ご理解賜りたくよろしくお願いいたします。
 
 
さくらソーシャルレンディング 事務局 Miki

 

6月 19日

【スタッフ更新】分別管理預金口座移管につきましてお知らせ

494d5f4fdaa7e1c0f1ade87868c26bb6_m

こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。   涼しかったり、暑かったり、雨 … “【スタッフ更新】分別管理預金口座移管につきましてお知らせ” の続きを読む

続きを読む

0

レジャー産業の「2020年問題」を考える。

レジャー産業の「2020年問題」を考える。

 
こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
今回は志向を変えて、パチンコ業界についてお伝えします。
 
さくらソーシャルレンディングのグループ会社にもパチンコホール経営を営む事業会社があり、堅実に経営を行っていますが、昨今のパチンコ業界はネガティブな話ばかりなので、パチンコ業界が置かれている現状をレポートします。
まず、2000年から直近で公表されているパチンコ市場規模などのデータを並べてみました。
 
市場規模:(財)日本生産性本部発行レジャー白書より
2000年 28.8兆円 ⇒ 2017年 19.5兆円
 
参加人口:(財)日本生産性本部発行レジャー白書資料より
2000年 2,020万人 ⇒ 2017年 900万人
 
店舗数:警察庁発表
2000年 16,988店舗 ⇒ 2018年 10,060店舗
 
設置台数:警察庁発表
2000年 475.5万台 ⇒ 2018年 430.2万台
 
2000年以降いずれも右肩下がりで、店舗数では、数年後には8,000 ~ 6,000店舗になるという予測もあります。店舗数は2000年から約40%減少し、設置台数は10%の減少に留まっているものの、市場規模は2000年から約40%減少し、各店舗は大型化しています。
また、カラオケ・ゲームセンター業界はパチンコ業界以上に市場規模と店舗数は半減しています。私が育った時代の身近にあったレジャーはこの20年で大きく様変わりしたということになります。
 
じつは、2018年2月の風俗営業法の法改正により、現在パチンコ業界が大きな課題に直面しています。この法改正の目的は「ギャンブル依存症対策」の一環によるものだとされています。このことにより、パチンコホールは現行の設置機械(旧基準機)を2021年1月までに順次撤去し、新基準機といわれる新たな機械を導入しなければなりません。
 
パチンコホールはこの経過措置の2年間で大幅な機械投資を強いられ、著しく経営が圧迫されます。小規模のパチンコホールは、機械投資や設備投資を抑えコスト管理を徹底しながら収益を維持しつつ経営を行い、今回の法改正による機械投資が厳しいパチンコ ホールは撤退を余儀なくされることでしょう。
また、パチンコ店の広告規制・健康増進法の改正による原則禁煙(喫煙ブースの設置)・消費増税・新紙幣発行による新たな設備投資など従来の経営から、さらに時代の変化に対応した経営が必要になります。
 
パチンコ業界では、明るい材料が少なく、数年前から他業態への進出をするケースも多くなっています。太陽光発電、飲食業など、他様々な業種へとトライしているようです。
 
先日、北海道を基盤に展開されているパチンコホールを営む企業さまを訪問しました。彼らが新規事業として開発したのは、郊外大型焼肉店と温浴・カプセルホテル業態でした。
パチンコホール経営で培った広告戦略やイベント戦略を用い独自の業態開発にチャレンジすることで新たなビジネスの価値を生み出し、素晴らしい業績をあげられていました。
 
https://www.facebook.com/1811005895850408/posts/2344108055873520/
 
このように変化に対応し経営に対しての固定概念を持たないスピード感のある経営者が今後活躍をしていくことでしょう。
また2018年2月の法改正以降、今後のパチンコホールの状況の不透明さ、後継者問題などを抱えるパチンコホールの売却、M&A案件も増え、パチンコホール・メーカー・関連する事業者の再編が活発になり、益々業界としてそれぞれ企業の生き残りをかけた取組になるでしょう。
 
「パチンコ業界の健全化」として「のめりこみ防止」などのギャンブル依存症に対応する為の法改正が行われ、カジノ含めIR法案の成立により、社会から透明性の高い経営を求められています。業界はそれに対応すべく経営努力を行わなければなりませんが、問題は「ユーザーの著しいパチンコ離れ」です。
年々快適になるインターネット環境により、スマホやネットでの娯楽が主流となりました。パチンコ業界のような「リアルなレジャー」は、どのような方法でユーザーを維持し新規獲得できるかが今後の問題です。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

 

5月 31日

レジャー産業の「2020年問題」を考える。

レジャー産業の「2020年問題」を考える。

  こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。 今回は志向を変えて、パチンコ業界についてお … “レジャー産業の「2020年問題」を考える。” の続きを読む

続きを読む

0

Going concern

0522_sakura

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
今回は、2019年4月末迄のさくらソーシャルレンディングの実績をお伝えし、これからのさくらソーシャルレンディングとしての方向性をご説明させて頂きます。
 
新しい時代の幕開け「令和」となった2019年ですが、maneoマーケットが提供するプラットフォーム事業を営む事業者とご投資頂いている投資家さまにとっては、波乱の出来事が続いています。
 
maneoはじめ、他の事業者においても「デフォルト」発生による信用不安と、そのことに対しての説明責任を問われている状況で、さくらソーシャルレンディングにも同様の疑義を抱かれています。
 
しかしながら、今年9月で丸3年が経過する中で、さくらソーシャルレンディングの募集している案件に関しては正常に運用が行われておりますことを改めて報告いたします。
 
既にmaneoマーケットの第三者委員会による事業者ヒアリングが行われ、我々の募集案件は「特段問題はない」という調査結果報告を頂いており、引き続き事業者としての継続は行えるようになっております。
 
しかし、以前に比べて募集案件の組成は幅広く行っていません。融資のご相談や案件の紹介は、以前と変わらず頂いておりますが、私たちの置かれている状況を鑑みると積極的というより、もう少し周りの状況を見守り、私たちプラットフォーム事業者が、正常に事業が営める状況かを確認して順次案件をリリースしなければならないと考えています。
 
現在は、既存融資先のリピート案件に関して引き続き募集して行きますが、新たな融資先の開拓は見送っています。昨年後半から金融機関による不動産融資は一旦引き締めになっています。
 
アパートローンやシェアハウスなどへの投資用不動産融資を引き金に、過熱感のあった不動産融資はストップしています。不動産融資に関しては一定の自己資金を準備した案件にしか融資が受け辛くなっており、昨年までのような融資姿勢の話は聞かなくなりました。現在は住宅ローンすら審査基準も厳しくなっているようです。
 
私が思うに、こんな感じで銀行の融資は「蛇口を開けて閉めて」の繰り返しだと・・・もう既に、オリンピック前に不動産の過熱感はピークを超えて下降曲線になっていまね・・・
 
ですから、銀行融資が付きにくくなっている今、私たちのようなノンバンク的な役割を果たす金融事業者にとっては、今まで以上に不動産融資案件は多く持ち込まれることになるでしょう。
 
また、実住の案件は景気の波に大きく左右されることは少なく、戸建てや区分所有のマンションなどは引き続き活発に動くと考えられます。
 
さくらソーシャルレンディングとしては投資用等の開発案件より、実住案件に着目して案件として取組みたいと考えています。
 
また、不動産担保融資以外については、私たちグループの経営関与度の高い会社への事業資金を案件として取り扱って行きます。その理由は、さくらソーシャルレンディングの親会社であるホールディングス会社は財務基盤も盤石であり、各事業会社の財務内容も把握できており、保全面も担保し、しっかりとした組成ができます。新たな案件は親会社であるホールディングス会社で事業として取り扱える案件に絞って検討して行きます。
 
2019年4月末時点
さくらソーシャルレンディング実績値
投資家登録口座数 3,648人 
投資家運用者数  1,182人
運用残高 360,800,000円
内訳
さくら北海道→141,810,000円 診療報酬の売掛債権(さくら定番案件)
さくら九州 →100,400,000円 沖縄恩納村不動産開発(単発)
さくら関東 →30,150,000円 撮影スタジオサブリース(関係会社)
さくら近畿 →60,240,000円 不動産担保融資 (単発)
さくら近畿 → 28,200,000円 売掛債権買取(関係会社) 
 
6月には「さくら近畿 不動産担保融資」が返済予定です。残高は減少しますが、焦らず案件をコツコツと積上げてゆきます。一番優先するのは、着実に安全に運用を行うことです。
 
決して派手ではなく(ネット掲示板では「弱小」と書かれたりしていますが・・・)我々事業者と投資家さまがWIN-WINの関係を築きける「going concern」(企業が将来にわたって存続するという前提のこと)でありたいと考えます。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

 

5月 22日

Going concern

0522_sakura

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。   今回は、2019年4月末迄のさくらソーシャ … “Going concern” の続きを読む

続きを読む

0

【ビギナーさま向け】担保ってどんなもの?

担保ってどんなもの?

 
こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。
 
いよいよ新年号「令和」の時代が始まりました。
新年度もさくらソーシャルレンディングをどうぞよろしくお願いいたします。
 
本日は担保についてご説明したいと思います。
 
担保とは、債務者(お金を借りた人)がお金を返せない場合の保証として債権者(お金を貸す人)に提供するものの事を言い、前もってトラブルが起きないようにする為に預かるモノのことを言います。
担保には「人的担保」と「物的担保」の二つに分けることができます。
 
「人的担保」とは、債務者以外の人を担保とすることで、保証人等の事を指します。
万が一債務者がお金を返済できない時には保証人が代わりに返済することを約束するものです。
 
「物的担保」とは特定の財産を債権者へ渡すことで担保とするものです。
不動産や株・有価証券・過去のブログにある抵当権などがこれにあたります。
(2018.7.26ブログ 抵当権ってなに?根抵当権ってなに?)
 
万が一債務者がお金を返済できない時には、その不動産等は債権者のものとなり売却や競売にかけられることで
お金を返済することを約束するものです。
 
担保と似たもので「保証」という言葉がありますが、意味としては殆ど一緒になります。使われ方としては、
物的担保(債権をモノから返して貰う)を「担保」。人的担保(債権を他の人から返して貰う)を「保証」と言うようです。
 
人的担保の保証には、「保証人」と「連帯保証人」というものがあります。
「保証人」は、債務者がお金を支払えなくなった時に支払義務が発生するのに対し、
「連帯保証人」は債権者から支払を求められたら、債務者の支払状況に関わらず支払をしなければなりません。
「連帯保証人」には、まずは債務者へ請求してください!と言う「催告の抗弁権」と
債務者の財産を差し押さえしてください!という「検索の抗弁権」という権利がありません。
債務者と同じとみなされて、返済の義務を負い債務者よりも先に財産を差し押さえられても文句が言うことができません。
どちらもならないに越したことはありませんが、連帯保証人になる場合は特に注意が必要です。
 
さくらソーシャルレンディングでは殆どの案件で担保・保証を設定しており、その内容を概要の欄でに掲載させて頂いております。どんな担保や保証を設定しているのかご確認頂き、ご投資のご検討をお願いいたします。
 
ゴールデンウィークは皆さまはどのようにお過ごしでしたでしょうか。
お仕事・国内外を旅行・雨の日も多かったのでお家でゆっくりの方も多かったようです。
私も家でテレビを見ながら新しい年度を迎えましたが、ゆっくりお休みした分しっかりお仕事頑張りたいと思います!
 
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

5月 15日

【ビギナーさま向け】担保ってどんなもの?

担保ってどんなもの?

  こんにちは。さくらソーシャルレンディング運営事務局のMikiです。   いよいよ新年号 … “【ビギナーさま向け】担保ってどんなもの?” の続きを読む

続きを読む

0

【ビギナーさま向け】契約書ってなんだろう?

契約書ってなんだろう?

 
こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。今回は契約書についてご説明します。
 
さくらソーシャルレンディングでは、適切な内容での契約の合意・公正証書で対応するため、案件に応じて専門家に入っていただいていますが、そもそも契約書とはどういうものなのか?調べてみました。
 
法律上、契約の際に契約書を作成する必要はなく、当事者間で口頭による合意があれば成立します。ただ、契約の存在を確認・証明し、後日の紛争を未然に防ぐために、契約書を作成することがほとんどです。
 
借りたものは消費することを前提に借りたものと同じものを同じ数量返却することを約束することを消費貸借契約といい、その中でも金銭の貸し借りの契約を金銭消費貸借契約といいますが、略して金消契約と呼ばれることが多いようです。
 
契約の内容は法律上、当事者間で自由に内容を決めることができますが、当事者の合意が必要な為、契約書を締結するまでには相手との交渉し、契約案を作成し、修正・変更を加えて正式な契約書を作成するという流れになります。一般的には、タイトル・前文・本文・後文・日付・署名・捺印で構成され、本文に契約の条件等の重要なものが記載されています。
 
日本では契約書の末尾に署名して、捺印もしくはプリンタで名前が印字されている隣に押印することが多いですが、海外では自署(サイン)での手続きのようです。印鑑はどんなものでも制限はありませんが、トラブルを防ぐ為に実印で契約をすることをお勧めします。
 
契約書は双方が手元に置くため、同様の内容のものを当事者の人数だけ作成し、各自が保管します。最近は印紙税の節約等も考えて、一部のみを契約当事者で署名押印し、残りはコピーを所持することもあるようです。
 
一般的な取引に関する契約書であればインターネット上に雛形や基本スタイルが掲載されており、専門家でなくとも契約書を作成することは可能です。しかし、大切な部分が抜けていたり、表現がどちらとも受け取れるような書き方であったりすると、せっかくの契約書も、契約後に問題が発生することもあるので、重要な契約書は、専門家に作成をお願いしましょう。
 
早くも4月も半ばです。さくらソーシャルレンディングの名前にもなっている桜が各地で開花しています。私も桜を見ようと仕事帰りに、近くの公園へ行きましたが、夜はまだまだ寒いです。厚手のコートを持って来れば良かった・・・と早々に退散することとなったのですが、そんな中でもたくさんの方がお花見を楽しんでいらっしゃいました。
 
九州では満開の桜からキレイな新緑になってきました。これからお花見&葉っぱ見される方は防寒対策をしっかりされてお楽しみくださいね。
 
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

4月 17日

【ビギナーさま向け】契約書ってなんだろう?

契約書ってなんだろう?

  こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。今回は契約書についてご説明しま … “【ビギナーさま向け】契約書ってなんだろう?” の続きを読む

続きを読む

0

大型案件の償還が完了しました

sakura_blog_04

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
今回は、昨年3月にmaneoで募集しました総額13.5億円の「さくらソーシャルレンディングセレクトファンド」と、同年5月に募集を開始しました総額9,000万円の「さくら北海道(岩見沢)セレクトファンド」の期限内償還に関するお知らせです。
 
この案件は、全国6カ所で運営するゴルフ場経営の事業会社に対する融資案件でした。リファイナンス完了まで当初の予定より時間を要しましたが期限内償還が完了し、ご投資頂きました投資家の皆様には大変お世話になりました。
 
昨年来より、maneoマーケットはじめmaneoと他プラットフォーム事業者への信頼が失墜している状況のなか、本案件に関しても償還に関して投資家さまより多数お問合せを頂いております。現在我々の置かれている状況では、投資家さまが不安を抱いてしまうのは致し方ない状況だと思います。逆に私が投資家さまの立場であれば同様の不安も抱きます。
 
他プラットフォーム事業者の内容は把握していませんが、さくらソーシャルレンディングとして言えることは、組成した案件に関して責任の負える範囲内での募集しか行っていないということです。今回のゴルフ場運営会社への融資実行後も”ハンズオン”で弊社を含めグループ会社のリソースを活用し経営に関与し、経営力強化に携わって来たことで、リファイナンスが期限内に完了できました。
 
弊社の融資姿勢として、弊社グループ会社とシナジーのある業種の事業者又は経営手腕を十分に発揮している誠実な経営者との取引のみを対象とし、単なる融資ではなく融資先とグループ会社との事業連携が深められ、その後のお互いの事業の発展が望める案件にしてゆきたいと考えています。融資残高の規模を追うことや案件数だけでを狙うのではなく、内容を十分に精査した案件のみを積み重ねています。
 
案件のバリエーションは多くない「さくらソーシャルレンディング」ですが、募集案件を途絶えさせることなく、コツコツと案件を掲載しています。最近では“満額成立”になる機会は多くなく、既にグループ会社で融資実行している案件の融資金額の一部を募集案件として掲載し、焦ることなく地道に募集しています。募集金利もプラットフォームをスタートした時と変わらず7%前後です。
 
変化の激しい業界ですが、我々は自らのポリシーを守りながら、融資したお取引先と投資頂いている投資家さまと向き合い、変わることなくこのソーシャルレンディング事業をこれからも大切に運営してまいります。
 
4月に準備を進めている新たな案件は、過去に何度も募集実績のある企業さまの太陽光設置販売における融資です。現地視察の際にまたレポートしたいと思います。
 
気が付けば桜の季節になり新生活の始まりです。さくらソーシャルレンディングにも地元大分出身の新卒(女性)が1名入社しました。彼女にもアシスタントとして現地レポートなどブログにも登場してもらいます。
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

 

4月 04日

大型案件の償還が完了しました

sakura_blog_04

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。   今回は、昨年3月にmaneoで募集しました … “大型案件の償還が完了しました” の続きを読む

続きを読む

0

【ビキナーさま向け】 債権買取業者って?

sakura_blog_190314

 
こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。
 
雨が降るごとに少しずつ暖かくなってきていますが、ここ九州には3月下旬にはさくらの開花予報が出ています。寒い…と言うのもあと少しですね!
 
さて本日は、さくらソーシャルレンディングの案件にも出てきます「債権買取事業者」についてお伝えします。
 
商品の売買や金銭の貸借の際に債権者は代金等を請求する権利があります。その権利の事を【債権】といいます。お金を貸して返済がなければ「貸付金債権」、商品を売ったのにまだ代金を貰っていなければ「売掛債権」といいます。
そしてこの債権は第三者へ譲り渡す(売却)することができます。これを【債権譲渡】と言います。債権譲渡を行った場合、今後の債権回収は譲渡を受けた者が行うことになります。
 
債権は法律で譲渡を禁止していたり、譲渡できないような債権でなければ、債務者の同意がなくても債権者が自由に譲渡することができます。しかし、債務者が譲渡されたことを知らずに元の債権者へ返済したり、債権者が二重に譲渡したりすることがないよう債権譲渡する場合は、債権者から債務者への通知や債務者の承諾を得るなど法律の手続きに則った手続きが必要です。
 
上記のことを行っている事業者を【債権買取業者】といいます。債権を買い取ったり、債権を回収する業務を行っています。
 
債権買取業者にもサービサーとファクタリング会社と呼ばれるものがあり、サービサーと呼ばれる債権回収会社は、特定金銭債権のみを回収する会社です。(特定金銭債権とは、金融機関等が有する貸付債権・リース・クレジット債権・資産の流動化に関する金銭債務・ファクタリング業者が有する金銭債権・法定倒産手続中の者が有する金銭債権・保証契約に基づく債権・その他法令で定める債権が主に該当します)
 
法務大臣の許可を得て初めて行うことができ、弁護士または弁護士法人以外のものがこの業務を行うことは禁じられていますが、特例として債権回収を行うことができます。母体は政府や銀行、消費者金融などの金融機関等から、委託を受けて債権の管理・回収する業務を行います。
 
ファクタリング会社はさくらソーシャルレンディングの案件にも多く出て参りますが、回収できない債権ではなく、まだ回収していない金銭債権や売掛金債権などを買い取るサービスを行っている会社のことです。
 
売掛金は支払期日が来ないと受け取ることができず、企業の資金繰りが難しくなってしまうことがあります。担保を請求されることもなく、資金調達の効率化や迅速化のメリットがあります。
 
一方でファクタリング会社は手数料や割引料が会社の利益となりますので、債権を譲渡する場合はよく確認したうえで行う必要があります。
 
さくらソーシャルレンディングで募集している案件も債権買取業者様に対して行っているものもあります。詳細は案件スキーム図・弊社代表のブログにて詳しく紹介しておりますので、ぜひご覧いただき投資のご検討をお願いいたします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

3月 14日

【ビキナーさま向け】 債権買取業者って?

sakura_blog_190314

  こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。   雨が降るごとに … “【ビキナーさま向け】 債権買取業者って?” の続きを読む

続きを読む

0

【ビギナーさま向け】 確定申告ってどんなもの?

sakura_blog_0218

 
こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。
 
あっという間の2月ですね。私が最近気になったのは大好物のチョコレートです!近頃はルビーチョコレートが流行しているそうです。① ダークチョコレート ② ミルクチョコレート ③ ホワイトチョコレートというショコレートの種類の4つめがルビーチョコレートで、着色料なしなのにピンク色でベリー風味がするのだそうです。気になります!
 
さて・・・今回は、確定申告についてお伝えしたいと思います。確定申告については既にご準備されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 
確定申告とは、1月1日から12月31日の1年間の所得にかかる税金の額を計算し、今年は2月18日(月)から3月15日(金)までに、税務署に申告・納税を行います。年間所得が20万円以上あった方が対象で、人によっては納め過ぎていた税金が還付されることもあります。
 
必要にもかかわらず確定申告せずにそのままにしていると、納めるべき税金に加算税や延滞税がプラスされてしまうこともありますので期間内に申告が必要です。ちなみに所得とは収入金額から経費を引いた金額のことです。そして以下の方は、確定申告が必要となります。
 
・配当所得があった人
・不動産所得があった人
・事業所得があった人
・給与所得があった人
・退職所得があった人
・譲渡所得があった人
・山林所得があった人
・一時所得があった人
・雑所得があった人
 
ところで、確定申告と似た役割に年末調整がありますが、これは、給料から天引きされている所得税に対して過不足を計算し、調整することです。本来であれば所得税の納付は確定申告で行いますが、会社が年末調整を行うことで、納付すべき税金の精算が済んでいるので、会社員は基本的に確定申告が免除されています。そんな会社員の方でも確定申告が必要な場合は以下の場合です。
 
・給与収入が2,000万円を超えている
・二カ所以上の会社から給与を貰っている
・副業の所得が20万円を超える
・医療費控除や住宅ローン控除(住宅ローン控除は初年度のみ確定申告)がある
・中途退職し、再就職をしていないため、年末調整をしていない
・ふるさと納税の納付先自治体が6カ所以上ある
 
現在は書類での提出の他にもインターネット(e-Tax)で申告することも可能ですが、確定申告が必要かどうか不安な場合は税務署に尋ねると教えて下さるようです。利用してみてください。
 
ちなみに、さくらソーシャルレンディングをご利用いただいている投資家さまの平成30年度の年間取引報告書は各投資家さまの【My page】で、ご覧いただけ、確定申告の基礎資料としてご利用いただけます。
 
投資家さまの実態により、所得区分が異なる可能性もありますが、さくらソーシャルレンディングの分配金は、概ね雑所得に該当します。本来は確定申告を行う必要がありますが、給与所得と退職所得以外の所得の合計が20万円以下の場合は、原則として申告義務がありません。
 
さくらソーシャルレンディングが投資家さまにお支払している金額は、分配金から源泉所得税を控除した金額で、前払いとして、さくらソーシャルレンディングが納付しております。そのため、さくらソーシャルレンディングが納付している源泉所得税は、確定申告により計算した所得税から控除が可能です。
 
納付義務がない方でも、他の所得の金額により確定申告をすることで還付を受けられる場合もありますので、詳細につきましては税務署や税理士さんにご相談ください。
 
この季節、とても寒かったり、暖かかったりと、調子を崩す方も多いようです。春まであと少しです!暖かくして乗り切りましょう。
 
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

2月 18日

【ビギナーさま向け】 確定申告ってどんなもの?

sakura_blog_0218

  こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。   あっという間の … “【ビギナーさま向け】 確定申告ってどんなもの?” の続きを読む

続きを読む

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.