Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

0

maneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で登壇しました。

170117_blog_iwatapsd

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月16日(月)19:00から東京国際フォーラムで開催されたmaneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で、今回初めて登壇させていただきました。
 
この説明会は、マネオで投資を検討されている投資家を対象としたソーシャルレンディング各社のサービスのご紹介を目的とした会です。
 
LCレンディングの山中社長など、ソーシャルレンディング業界のキーマンに交えて多くの投資家さまの前でお話しするのは初めての経験でしたが、和やかな空気感の中でリラッスしてさくらソーシャルレンディングのご紹介をすることができました。
 
「ソーシャルレンディングで地方に花を咲かせたい!」というさくらソーシャルレンディングのVISIONを、多くの方にご紹介をさせていただく機会をいただき嬉しく思います。
 
今後もこのmaneoマーケット主催 投資家向け合同説明会にも参加する予定ですし、今後は独自の説明会も開催する予定ですので、今後ともよろしくお願いします。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

1月 17日

maneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で登壇しました。

170117_blog_iwatapsd

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月16日(月)19:00から東京国際フォーラムで開催されたmaneoマーケット主催 投資家向け合同説明会で、今回初めて登壇させていただきました。
 
この説明会は、マネオで投資を検討されている投資家を対象としたソーシャルレンディング各社のサービスのご紹介を目的とした会です。

続きを読む

0

中部エリアからのリリースが整いました。

006

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月6日のブログでお伝えしました通り、年始案件「九州セレクトファンド5・6号」の募集を致しましたが、早々に募集案件早期募集完了いたしました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。
 
そして今回は、中部エリアからのリリースが整いましたのでお知らせします。
 
「さくら中部セレクトファンド1・2号」
 
事業社は建売販売を行う中小企業です。年間5・6棟のアパートや土地を仕入れ建売する事業業者です。規模は大きくありませんが、長年地域に根ざした事業を行っています。さくらソーシャルレンディングは、こういったコツコツと事業を営まている事業業者を応援して行きたいと考えています。
 
私も毎月、名古屋に出かけていますが、名古屋駅周辺の開発は東京の大手町や丸の内と同様に洗練された都市に生まれ変わり、全ての機能が名古屋駅に集中しているかのように感じています。
 
名古屋は交通の利便性が良く、東京から新幹線で一時間半、大阪から一時間以内で到着し、双方の大都市に容易に手を伸ばせる素晴らしい都市だと思います。また、セントレア空港は名古屋駅からの利便性もよく国際線発着する綺麗な空港です。さらに、リニアモーターカー開通後も名古屋の経済的発展は期待できます。
 
約10年後、2027年にはリニアモーターカーの開通が予定され、品川・相模原・甲府・飯田・中津川・名古屋に停車するようですので、飯田・中津川などの中部地域も注目です。
 
当然ですが、地方の発展には第一にインフラの整備が大きく鍵を握ります。ですから、インフラの整備が期待できる中部エリアに注目し、さくら中部セレクトファンドの継続した案件をご提案できるように努めてまいります。
 
【maneoマーケット㈱主催】 投資家向け合同説明会 開催のご案内
https://www.maneo.jp/apl/seminar?id=86
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

1月 12日

中部エリアからのリリースが整いました。

006

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
1月6日のブログでお伝えしました通り、年始案件「九州セレクトファンド5・6号」の募集を致しましたが、早々に募集案件早期募集完了いたしました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。

続きを読む

0

東京にお住まいの方が知らない博多の可能性

blog-003

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
突然ですが、皆さんは今年のクリスマスをどこで過ごしましたか?私は福岡で過ごしました。
 
博多駅や天神周辺は人通りも多くいつもになく賑やかで、さらに外国人観光客が増加したという印象を受けました。
 
博多の街を歩いていると韓国語や中国語も聴こえてきますし、韓国語や中国語の看板で積極的にインバウンド集客を行っている店舗も増えました。
 
東京や東京以北にお住まいの方には実感がないかも知れませんが、福岡は釜山まで高速船で3時間、博多港には中国からの大型船の寄港、ソウルまでは飛行機で1時間程と東京に行くより便利で、気軽に海外から訪れることができるインフラが整っている土地です。
 
訪韓する日本人は年々減少しているにもかかわらず、韓国・中国・台湾の訪日観光客は右肩上がりで増えています。満足度調査においても、福岡は距離的に近い、食事・ショッピング(唯一九州にあるアウトレット)と満足度は他県に比べて非常に高く、福岡でのインバウンド・ビジネスは可能性が高いと私は感じます。
 
そんな地方の情報を活かした地方創生案件をたくさん創出して、投資家の皆さまにご紹介して行きます。先週のオープン記念ファンド1・2・3・4号募集案件につきましても早速1・2号の募集案件が成立し、皆さまからのご期待をいただいていることを感じておりますので、今後も投資家の皆様の期待に応えられる案件をリリースしてまいります。
 
 
さくらソーシャルレンディング
岩田 直樹

12月 27日

東京にお住まいの方が知らない博多の可能性

blog-003

こんにちは、さくらソーシャルレンディングの岩田です。
 
突然ですが、皆さんは今年のクリスマスをどこで過ごしましたか?私は福岡で過ごしました。
 
博多駅や天神周辺は人通りも多くいつもになく賑やかで、さらに外国人観光客が増加したという印象を受けました。

続きを読む

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.