Index Banner

さくらソーシャルレンディング" Official blog

あなたの投資が地方を元気にする"地方創生型ソーシャルレンディング

2

9月 19日

【超ビギナー様向け】便利?インターネットバンキング

sakura_0919blog

 
こんにちは、さくらソーシャルレンディング運営事務局のMIKIです。
 
本日は、投資家の皆さまも使用されている「ネットバンキング」についてお伝えします。
 
ご存知の通り「インターネットバンキング」とは、インターネット経由で銀行などの金融機関のサービスを利用することで、預金残高の照会や入出金照会、口座振込・振替などの通常ATMで対応しているサービスが利用可能です。
 
また銀行によっては、金融商品(定期預金・外貨預金・投資信託)の申込や売買、宝くじの購入やローンの申込等付加的に行われているサービスもあります。振込手数料が窓口より安く済むことや、銀行窓口やATMへ出向く必要がなく、自宅で土日祝日や夜間早朝でも利用することが出来るところが利点です。
 
ネットバンキングは現在殆どの銀行で利用出来るのですが、大きく3種類に分けられます。
 
❶ 都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行などの一般的な銀行。
 
通常使用する銀行でダイレクトバンキングの申込をするとパソコンやスマホなどで使用出来るものです。窓口やATMと併用して使用出来るというのも安心感があります。
 
❷ 銀行のネット支店。
 
地方銀行に多くみられますが、インターネット取引専用の支店をインターネット上に開設しているところです。支店に口座を開いて利用となり、現金の入出金にはATMを使用し、取引は、インターネットで行うことが多いようです。
 
❸ インターネット専業銀行(ネット銀行)。
 
基本的に実際の店舗がなくインターネットで取引をする銀行です。ネット支店と同じく入出金はATMで行い、取引をインターネットで行うところです。
 
各社、ネットで定期預金を作ることが出来たりとサービスも充実しています。注意事項としては、セキュリティ面です。インターネット通じての情報漏洩や不正な引出しに合わないように対策が必要です。
 
もちろん各社対策を取っているかと思われますが、使用者も人から推測されないIDやパスワード(失念しないように気を付けましょう)、ウィルス対策ソフトの使用や、不審なメールは開かないなど注意して、正式な銀行サイトからログインを必ず行い、取引内容に不明な点がないかこまめに、チェックしましょう。
 
私は会社に入社してインターネットバンキングに触れる機会を得ましたが、実際に使用してみると、時間を気にしながら銀行に行って手続を待ったり、通帳のつけこみが溜まることもなく便利だと実感しました。自分自身での管理も必要にはなりますが、使いこなせるようになりたいと思っています。
 
簡単な説明になりましたが、使っている方で便利な使い方やお勧めがございましたら、教えてください!
 
朝晩はずいぶん涼しくなってきました。みなさま寒暖差で体調を崩さないように気を付けられてください。九州にある私たちの事務局では、秋が来るのをもう少し待ちたいと思います。
 
 
さくらソーシャルレンディング
事務局 MIKI

 

「【超ビギナー様向け】便利?インターネットバンキング」への2件のフィードバック

    • コメントありがとうございます。返信が遅くなりすみません。
      オススメの銀行とブログありがとうございました。参考にさせていただきます!
      今後ともよろしくお願いいたします。

MIKI にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©Sakura Sociallending Co.,Ltd. All Rights Reserved.